朝日新聞《ヤブログ:2012夏の文屋座in福島》

www.asahi.com/national/update/0811/TKY201208110437.html

2012年8月11日20時41分

「撤退思ってもみなかった」吉田前所長がビデオ証言

東京電力福島第一原子力発電所の事故で、現場責任者として陣頭指揮を執った前所長の吉田昌郎氏(57)の証言映像が11日、福島市で開かれた出版社主催のシンポジウムで公開された。 映像は、7月10日に人材育成コンサルタントの薮原秀樹さん(49)が東京都内のホテルで単独インタビューし、約30分にまとめたもの。吉田氏はこの中で、事故直後から考えてきたことを「発電所をどう安定化させるかに尽きる」と説明し、現場からの撤退問題に関しては「本店にも撤退と言っていないし、思ってもみなかった」と強調した。 体力も限界なのに現場に行こうとする部下や協力企業の作業員がたくさんいたと話し、法華経に出てくる菩薩(ぼさつ)に例えて改めて謝意を示した。今後については「まだ体力が戻っていないが、現場のために力添えしたい」と述べた。

(続きは会員のみ閲覧可……)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 朝日新聞《ヤブログ:2012夏の文屋座in福島》
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

コメントは受け付けていません。